細かい作業があります | 風俗の経営で儲かりたいなら、SEO対策は必須でしょう
握手を交わしている

細かい作業があります

どんな対策を具体的にしなければいけないのか?
実は細かいことをいうとたくさんしなければいけないことがあります。

まずSEO対策をするときには、自分のサイトのインデックス状況を確認するようにしましょう。
インデックス状況というのは、要するにネット上に自分のサイトページがどれだけ登録されているのかを確認することです。
特に風俗店のサイトを運営している場合は、サイトページを頻繁に更新する機会があると思います。
実はページを更新したからといって、すぐにその更新結果がインデックスされるというわけではありません。
クローラーと呼ばれるプログラムがサイトを巡回した際に、初めてインデックスされるようになります。
もし万が一不要なページが見つかった場合、そのページを削除したりnoindexタグを入れてもすぐには反映されないわけです。
だからいずれにしても、必ずページ更新のたびにサイトマップを送信するようにしましょう。
サイトマップはグーグルサーチコンソールを使用することによって簡単に送信できます。
これによってインデックスが促進されるわけですが、あくまでもインデックススピードを上げるだけの方法になるのでご了承ください。

あとは画像を入れる際には、Altタグにテキストを入れることをおすすめします。
Altタグというのは画像がどんな画像なのかを表すためのもので、そこにテキストが入っていることによってクローラーに画像の詳細を伝えることができます。
また画像がなんらかの原因によって表示されなかった場合に代わりとして出てくるテキストになるので、絶対に入力しておきましょう。